プロミス申込.com!学生がお金借りる方法【大学生でも借りれる?】

プロミスとは?

CMで名前を聞いたことがある方も多いかと思いますが、キャッシング・カードローンを行っている消費者金融がプロミスです。

即日融資が可能であったり、コンビニで融資や返済が出来たり、50万円以下の融資であれば収入証明等が入らないという点からも、手軽に融資を受けることが出来ると長年に渡り支持を得ています。

そんなプロミスで具体的に融資を受ける方法、返済方法、口コミなどについて見ていきます。

プロミスでお金を借りるための申込方法

スマホ・パソコンでの借り方

店舗へ足を運ばずとも、スマートフォンやパソコン、携帯からも融資を受けることが可能です。融資を受けるには、まずスマートフォン、パソコン、携帯からプロミスのインターネット会員サービスにログインすることが必要です。

会員登録されていない方は、無料で登録が可能ですので、登録後ログインし操作を進めて下さい。

簡単な手続きで 振込キャッシングが可能となっており、振込手数料も無料、24時間利用が可能です。

自動契約機(ローン契約機)での借り方

全国にある提携の金融機関ATMからの、借り入れも可能となっています。目印は白地にカタカナでプロミスと記載されているもの、青地にアルファベットでPROMISEと記載されているものの2種類のステッカーがあります。

このステッカーがあるATMではプロミスから借り入れが可能なATMとなっています。なお、三井住友銀行ローン契約機からもキャッシングが出来ますが、初めての場合は利用出来ないとのことですのでご注意下さい。

プロミスが選ばれる理由とは?メリット・デメリットについて

多くの消費者金融がある中で、プロミスは長年多くの方に利用されている消費者金融です。プロミスの強みは、手軽に融資を受けられる点や、返済の種類も個々によって選べる点、利息も借り入れ期間のみといった点など様々な点があげられます。

そんなプロミスの支持されている理由を具体的に見ていきましょう。また、消費者金融を選ぶポイントについても同時に見ていきましょう。

プロミスのメリット

プロミスを利用する大きなメリットは3点あげられます。

1点目は、初めて利用する場合は30日間無利息での借り入れが可能となっている点です。メールアドレスの登録と、WEB明細を利用することで、無利息利用出来ます。

2点目は、無人の契約機での借り入れが可能となっている点です。全国のATMでの借り入れが可能となっているため、人目を気にせず利用時間も気にせず、借り入れが可能となっています。

3点目はWEBを利用しての借り入れであれば、即日の融資が可能である点です。24時間365日受付しており、審査も非常にスムーズに進むのがプロミスのメリット。早く融資が受けたい方には嬉しいサービスとなっています。

プロミスは土日祝日でもお金借りれる?

消費者金融によっては、土日や祝日の利用が出来ないといったところもあるようです。ではプロミスで実際に融資を受ける際、曜日による利用方法の違いはあるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

まず平日に融資を受ける場合です。プロミスで融資を申し込む方法は6つとなっており、WEBからの申し込み、プロミスの自動契約機 、三井住友銀行(SMBC)ローン契約機 、プロミスコール(フリーコール) 、プロミス店頭窓口 、郵送での申し込みとなっています。平日の場合は、上記どの方法でも申し込みが可能です。では、消費者金融によっては申し込みが出来ないという土日の場合を見ていきましょう。

土日は、WEB 、自動契約機、三井住友銀行(SMBC)ローン契約機、プロミスコール(フリーコール )の4つの方法からしか申し込みが出来ず、利用時間も平日と異なるのでしっかりと確認した上で利用して下さい。また、即日融資を受けたいという場合は、WEBからの申し込み、三井住友銀行(SMBC)ローン契約機からの申し込みのみとなっています。

プロミスの審査に落ちないためのポイント

プロミスで融資を受けるためには審査を通る必要があります。プロミスの審査通過率は45%前後と言われており、審査に通らない方もいるのが現状です。審査に落ちないためのポイントもしっかりと確認しておきましょう。

ポイント1つ目は過去に金融トラブルがないことです。特に直近3ヶ月以内に金融機関を利用した際、返済が遅れていたりした場合は、審査の通過が難しくなります。返済履歴については確実に確認されると思っておいてください。

2つ目は、収入に見合った借用金額となっているかという点です。もちろん、返済能力があるかどうかという部分については厳しく確認しています。借用希望金額が見合っていない場合には、返済能力がないと見なされてしまいます。特に収入の三分の一を超えている場合などは注意が必要です。

3つ目は、審査内容に関して記入ミスがある場合です。記入間違いということもありますが、虚偽を行った場合などは絶対にわかってしまいますのでやめましょう。

プロミスのお金の返し方

具体的な返済方法について見ていきましょう。返済に関しては様々な方法があり、WEB返済、ATMでの返済、口座振替、銀行振込、コンビニでの返済が可能となっています。ご自身の生活スタイルに合わせて、しっかりと返済方法を設定することが重要です。

また返済日に関しても、自身に合った方法を選択することが出来ます。5日、15日、25日、末日から返済日を選ぶことが出来ますので、収入予定日などに合わせて設定しましょう。

毎月の返済金額は、残高スライド元利定額返済方式となっており、最終借入後の借入残高に応じて変動するものとなっています。もちろん、全額返済や繰上げ返済も可能です。利息は利用期間に対してつきますので、早い返済に越したことはありません。別途ATMの手数料が必要などといった場合もありますので、詳しくはプロミスのWEBサイトをご確認下さい。

プロミスでお金を実際に借りた人の口コミ体験談!

・Aさん/借入額:50万円、申し込み時間:平日・日中、契約機にてカードを受け取り。早めの融資を希望しており、コールセンターにて詳細を確認したところ、スムーズに申し込み方法を指示してくれたので非常に助かった。すぐに近くのコンビニで引き出すことができ、また返済に関してもコンビニで可能で会った点が便利だった。ただ、会社への在籍確認があったのが少しネック。会社名を伝えられることはないとのことですし、必要なこととはわかっていますが、会社の人に勘繰られてしまうというのはいい気はしません。

・Bさん/借入額:10万円、申し込み時間:不明、振込によるキャッシング。テレビCMでの知名度、大手というで信頼性でプロミスの利用を決めた。実際その点に関しては、大手ということもあり安心して利用することが出来た。利息に関しては、他の消費者金融と大きく差はない。自宅近くにのATMがあったこともあり、最終的にプロミスの利用に決めた。ただし、消費者金融はやはり金利が高い。銀行などと比較すると全然違う。また、手軽に近所のコンビニなどで利用も出来るが、それはよくも悪くも。知り合いの人に会わないかなどはいつも気にしています。

・Cさん/借入額:30万円、申し込み時間:平日・日中、契約機にてカードを受け取り。対人での手続きは避けたかったので、無人契約機を利用できたのが助かった。様々な消費者金融と悩んだが、1ヶ月金利無しとのこともあってプロミスに決めた。当時アルバイトだった状態でも融資を受けることが出来たのは、非常に感謝している。審査時間も30〜40分となっており、とてもスピーディだったので満足している。非常に良い点も多かったが、やはり利息がつく期間になってからは厳しかったが、余裕がある方ならさほど高くない金利だと思う。

まとめ

消費者金融のプロミスでの融資方法、融資を受けるポイント、返済方法などについて見ていきました。しっかりとご自身に合った融資金額と返済プランを設定し、うまくプロミスを利用してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です